2008年11月04日

フェルメール

                         .
フェルメール「青いターバンの少女」原画同寸大 通常商品版【名画ドットネット】


昨夜のテレビの某番組を見て興味を持った方も多いと思いますが
私は以前よりマウリッツ・ハイス美術館所蔵の、この『青いターバンの少女』が大好きです。

絵は勿論ですが、絵の中に描かれている「事柄」にワクワクします。
アムステルダム国立美術館所蔵の『恋文』では、奥の壁に見える海景図はフェルメール未亡人の財産目録にある「海景図小品」であると言われていて、アムステルダム国立美術館所蔵の『青衣の女』にも、登場する当時流行していた精密な世界地図も左側に見て取れます。

フェルメール「恋文」原画同寸大【名画ドットネット】  フェルメール「青衣の女」原画同寸大【名画ドットネット】

また、ドレスデン国立絵画館所蔵の『窓辺で手紙を読む女』にX線をあててみると、右下に大きなガラスの器がもう一つ描かれていた事、人物の位置が僅かに変更されていた事、右上の壁に「キューピット」の絵が配されていた事などがわかり、フェルメールが試行錯誤をくり返し、作品を作り上げてゆくのがわかります。
他にも『手紙を書く女』『天秤を持つ女』『デルフトの眺望』『小路』などの名画の数々に謎やエピソードがあり、一度は実際の絵を間近で見たいと思います。

フェルメール「手紙を書く女」原画同寸大【名画ドットネット】  フェルメール「窓辺で手紙を読む女」原画同寸大【名画ドットネット】  フェルメール「天秤を持つ女」原画同寸大【名画ドットネット】


フェルメール「小路」原画同寸大【名画ドットネット】  フェルメール「デルフトの眺望」原画同寸大【名画ドットネット】



上記のリンク先の名画はプリハード株式会社製のキャンバス複製画
「プリハード世界の名画」です。
キャンバス地の風合いはもちろん、絵具による微妙な陰影までリアルに再現されています。
現在東京都美術館で展覧会が開かれている上に番組で取り上げられ、現在フェルメールは在庫切れだそうですが、近日には特別商品をアップされるので要チェックです。
また、今月末から順次販売が中止となり、より高性精細な商品に入れ替えるそうです。(価格も上がってしまうそうです)



                     .
【関連する記事】
posted by mom...マム at 15:45| Comment(0) | 趣味・コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。